PEIA ペットエステ国際協会ジャパン

ごあいさつ

PEIA フランス本部 マリー・キャヴァリエリドロ名誉会長

PEIA フランス本部マリー・キャヴァリエリドロ名誉会長

私たちが日頃良いものとして評価している素晴らしいケアの数々を、人間だけのものとしてではなく、愛する家族であるペットに対しても施すことが出来たらどうでしょうか?ペットエステティックへのご理解を深めていただき、ペットエステティシャンとしての活動を広げていくことはその答えとなるでしょう。
PEIAが考えるペットのための美容(ペ ットエステティック)とは、ペットに使用するための厳しい基準の中で選び抜かれた優れた製品群を扱い、ペットに対する正しい知識のもとに施術を行っていくことであり、その目的はペットが肉体的にも精神的にも良い状態を維持することから導かれる幸福です。
それはペットと共に生きるオーナー様やそのご家族との関係性にも伝播していくものであり、私たちはそれがペットエステティックそのものであると考えています。
これからペットエステティックへの扉を開かれる皆様、ペットエステティシャンとして働くことは、私にとって心から情熱を注ぐことのできる仕事でした。もしあなた方がペットエステティックを学ぶ機会を得たとしたら、あなたのグルーミングのキャリアをより豊かに大きなものにすることができるでしょう。

PEIA ジャパン支部 佐山百合子会長

PEIAジャパン支部 佐山百合子会長

私は、ペット業界でグルーマーとして、ハンドラ―として、教師として、永きに渡り従事しております。
日々犬と触れ合いながら充実した時を過ごしていく中で、日本におけるペットビジネスは、この十数年で大きく変わってきました。トリミングの技術、技能も多種多様になっております。サロンにおいては、メニューを多様化する事でオーナー様の関心度を高くし、満足度をあげ、業績の向上を図る事ができます。
近年、日本のペットの平均寿命は15歳と言われています。ペットも人間同様、加齢に伴い老化現象や機能低下が起こります。また、日本の気候、湿度など、ペットが派生してきた土地とは異なる環境、そして個々の生活環境など、ペットにかかる負担も計り知れません。その中でペットエステティックの果たす役割は非常に大きなものと言えるでしょう。皮膚・被毛の改善、ストレスの軽減に努め、ペットが人との生活の中で、人々を癒しながらペットも癒される、真の共生のあり方が生まれるわけです。ペットエステティックが世界の国々、多くのグルーマーに愛されている所以でしょう。今後、ペット美容は益々進化していく事でしょう。
私たちの最愛のパートナー・・・《心ある命あるもの》のために、ペットエステティックも同様に発展し、貢献できる事を望んでおります。

PEIA フランス本部理事・PEIAジャパン支部理事長 津野田正弘

PEIA フランス本部理事・PEIAジャパン支部理事長 津野田正弘

PEIAはペットエステティシャンの養成、普及に努める世界で初めて設立された唯一の協会です。
ヨーロッパで最も歴史のあるグルーミングスクールAUDRECO校(パリ・フランス)を発祥として、2010年よりPEIA日本支部が発足しました。協会発足当初は、市場にペットエステティックという概念はありませんでしたが、今では、ペットエステティックという技術は一般的に普及しペットに対するビアンネ―トル思想(心身ともにしあわせになる)が体系付けられつつあります。
PEIAの理念は、人間とペットの関わり合い、ビアンネ―トルというフィロソフィー(哲学)を普及発展させていくことにあります。正しいペットエステティック技術を取得し、ペットと人々の幸福に貢献する国際的に活躍できるペットエステティシャンの育成が我々の活動の使命です。